自殺 借金

自殺は借金のせい?そんな問題から抜け出す方法!

自殺は借金のせい?そんな問題から抜け出す方法!

自殺は借金のせい?そんな問題から抜け出す方法!
自殺 借金

 

「自殺しない借金返済シミュレーションの利用価値」
お金を借りるときに必要なことは返済する際の計画を立てることです。
何も考えずに借りてしまったり、きちんとした計画が立ててなければ返済できなくなって自殺をしてしまう事にもなりかねません。
借金で自殺をしない為にはまた借金をしてどんどん膨らんでしまったり、利子だけしか返済できずに借金が続いてしまわないようにするには
借りる前の準備が必要だということです。
しかしどんな計画を立てればいいかは分からないというのが多くの方の本音ではないでしょうか。
ですので、自殺をしない借金返済シミュレーションといったツールが役に立つのです。
これを利用することによって、月々いくら払えばいいのか、何回でいつまでに払いきれるのかがわかり、計画を立てることが出来ます。
インターネットで金融機関のホームページを調べてみると、色々なシミュレーションツールが使えるようになっています。
計画を立てるにあたっては、ご自身の収支を把握して余裕をもった計画を立てる必要があります。
無茶な返済額を設定してしまうと、節約まみれになってしまいますし、続けていけば精神も疲労して自殺をしようという気は消えていきます。
そして払えなくなったらまたほかの業者から借りるなどということにも繋がっていきます。
借金をするならば、余裕がありかつ現実的な計画を立てましょう。
自殺 借金

借金まみれ 逃亡の日

「借金まみれ 逃亡の日々」
自殺 借金
ドラマや小説で金融業者取り立てに嫌気がさし、自殺、あるいは逃亡生活をおくるなどという話がありますが
本当に逃亡生活を送っている知人がいます。
複数の金融業者から借金をし、仕事がなくなったこともあ自殺未遂をして、返済が滞ってしまいました。
毎日何度も入金の要求電話がひっきりなしにかかってきてうつ状態となり、
仕事を探すことすらできない状況に追い込まれました。
家にまで押しかけてくるようになってしまい、いよいよ自殺か逃亡するしかなくなりました。
派遣の仕事をしながら住居を変えながらなんとか生活しているとのことです。
当然借金はしたら返すのが常識でしょう。しかし法外な利子の借金をしてしまったあまり
どんどんと借金は増え、致し方なく逃亡するしかなくなったという方がほとんどのようです。
では逃亡しどうするのかというと、借金には時効がありそれを待つということです。
友人などの個人間の借金であれば10年、金融業者などの法人間であれば5年で時効は成立します。
条件として、相手側が裁判を起こさない、時効成立につきお金を払わないといった宣言をする等があります。
借金しないことが懸命とは思いますが、人それぞれ事情はあるので、いざ多額の借金で苦しい日々を
送らなければならなくなったら、時効を成立させるということも選択肢として考えてみてもいいのではないかと思います。

自殺 借金

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ